【S13最終72位】誘殺ドリュサンダー

 

S13お疲れ様でした。自身初の最終2桁を達成したので記念に記事にしようと思います。

 

f:id:ippeipoke:20210101104837p:plain

 

 

【レンタル】

f:id:ippeipoke:20210101100924j:plain

【構築経緯】

前期9位のレノバスさんのレンタルを使ってみて、CSボルチェンサンダー+珠砂かきドリュウズ+襷ウーラオスの並びが強力だと感じここからスタート。

ドリュウズを通す上で障害となるランドロス、ステロあくび展開への回答としてラムブリザポスを採用。

残りはエースバーン、ドラパルト、サンダーなど広範囲と打ち合う枠として試行錯誤していたが、カイリュー+ポリゴン2が良さそうと感じたので 最終日まで使った。(英語ロムはドヒドイデ+ポリゴン2で使用し、他もちょっと変えた。)

 

【コンセプト】

サンダーのボルチェンなどからドリュウズを安全に着地させ、試合を展開する。

 

【個体紹介】

f:id:ippeipoke:20210101091953p:plain

ドリュウズ@命の珠
特性 : 砂かき
性格 : 意地っ張り
実数値 : 185-205(252+)-81(4)-×-85-140(252)
技構成 : 地震 / アイアンヘッド / ロックブラスト / 剣の舞

 構築の軸。サンダーが誘うウツロイド、HDポリゴン2、パッチラゴンなどに滅法強く、サンダーのボルチェンからこれらと対面させることで試合を有利に進められる(はずなんだけど高レートの人誰も引っかかってくれなくて悲しい)。

 サンダーがダイロックを誘うので、砂にタダ乗りする展開も多くあった。

 技選択が難しいのが難点だが、破格の抜き性能だった。

 

f:id:ippeipoke:20210101093224p:plain

サンダー@拘り眼鏡
特性 : 静電気
性格 : 臆病
実数値 : 165-×-106(4)-177(252)-110-167(252+)
技構成 : 10万ボルト / 暴風 / 熱風 / ボルトチェンジ

 現環境最強ポケモン。「ボルトチェンジ」から試合を作れる点がとても強い。

 ダイウォールの媒体が欲しかったので、嘴や磁石も候補。

 ボルトロスドサイドンと対面したら必ず交代読みをされるので、いったん居座ってから交代することを徹底していた。

 

f:id:ippeipoke:20210101093216p:plain

水ウーラオス@気合の襷
特性 : 不可視の拳
性格 : 陽気
実数値 : 175-182(252)-120-×-81(4)-163(252+)
技構成 : 水流連打 / インファイト / 雷パンチ / アクアジェット

 ドリュウズが先にダイマックスを切ることが多い(上からダイスチルやダイアースを撃つため)のでストッパーとして採用。

 ボルトチェンジからドリュウズを着地させられない相手(ウーラオス、ブリザポス、ポリゴン2)にはこいつが強いので、ドリュウズとの相性も良かった。

 

f:id:ippeipoke:20210101093131p:plain

ブリザポス@ラムのみ
特性 : 白のいななき
性格 : 意地っ張り
実数値 : 175-216(252+)-150-×-131(4)-82(252)
技構成 : つららばり / ヘビーボンバー / 10万馬力 / 剣の舞

 ドリュウズを軸にする以上、相手のランドロスを選出画面でビビらせる必要があると思い採用。ステロあくび展開の回答も兼ねてラムのみ。

 決まった時の破壊力は高いが、初手でウーラオスなどと対面すると引き先がないので、選出は慎重にする必要があった。

 

f:id:ippeipoke:20210101095216p:plain

カイリュー@弱点保険
特性 : マルチスケイル
性格 : 意地っ張り
実数値 : 197(244)-169(4+)-120(36)-×-121(4)-128(220)
技構成 : 逆鱗 / ダブルウイング / 竜の舞 / 羽休め

 エースバーン、ウオノラゴンに気持ち強いと思い採用した。実際にはウオノラゴンにダイマックスを切られて処理されたのでもう少し考えるべきだったかも。

 竜の舞、羽休め、弱点保険、ダイジェットを使えるのでかなり立ち回りの幅が広く、選出が腐りづらかった。ドリュウズとの相性も良く、選出の幅が広かったのも良かった。

 

f:id:ippeipoke:20210101095757p:plain

ポリゴン2@進化の輝石
特性 : トレース
性格 : 呑気
実数値 : 191(244)-100-156(252+)-125-117(12)-58(-) (S個体値0)
技構成 : イカサマ / 冷凍ビーム / スピードスワップ / 自己再生

 ここまでで重いドラパルトを見れて、見た目サンダーに強い枠。

 スピードスワップは構築に合っていなかったように感じたので、放電のほうがいいかもしれない。

 

【結果】

TN ゆき          最終72位   レート2065
TN Mini Tears 最終101位 レート2055

 

f:id:ippeipoke:20210101111249j:plain

 

Twitter @ippei_poke